医療法人社団 翔仁会が運営する北海道北広島市の病院・輪厚三愛病院のホームページです

文字
サイズ

文字サイズ[大] 文字サイズ[中] 文字サイズ[小]

リハビリテーション科

リハビリ


すべての利用者様に、医療・福祉を介して『夢』を実現する。

当院のリハビリテーション科の特色

当院リハビリテーション科は、主に回復期から維持期の患者様を
中心にサービスを提供しています。理学療法士,作業療法士,
言語聴覚士によって、機能向上を目的としたアプローチと同
時に、残存している機能を最大限に発揮し、その方らしい生活
を獲得するために、実際の生活場面での動作指導、病室内の
環境設定、装具・自助具の作製、趣味活動など、一人ひとりに
あわせた環境づくりを重要視しています。ご本人様、ご家族様、
各部門で目標を共有し、ご家族様にも定期的にご説明をさせて
頂きます。また、当科の特色の一つとして、病院と併設老人保健
施設(エスポワール北広島)
との連携を生かし、患者様の在宅
あるいは施設への架け橋となる役割も担っています。


対象疾患

脳血管疾患 脳卒中、パーキンソン病等の神経疾患、高次脳機能障害、外科手術・肺炎等治療の安静後など
運動器 骨折、切断、離断、関節の変性疾患など
呼吸器 肺炎、無気肺、胸部外傷、肺梗塞、肺腫瘍など

リハビリテーション科の取り組み

チームカンファレンスの様子

入院時や退院前など定期的にチームカンファレンスを行い、患者様にとってより良い環境を提供出来るようチーム全体で取り組んでいます。

リハ科内研修会の様子

院内、院外への研修会や学会などへ積極的に参加し、知識や技術の向上を図っています。

喀痰吸引研修会の様子

H22年度より、リハビリ従事者の喀痰吸引が可能となりました。当院では、院外での研修会への参加に加え、他職種との連携のもと、リハビリテーション科内で研修を行い、より安全に喀痰吸引を実施出来るよう努めています。

季節行事レクの様子

ひな祭り、子供の日、七夕の日などの祭事に合わせて、仮装をしての写真撮影や作品制作・ゲームなどのレクリエーションをリハビリスタッフ全体で協力しながら行っています。

SPサイト